2011年12月28日

経済誌リーダーズ・アイと アジアゾウにカボチャのプレゼント

姫路市本町の市立動物園では「カボチャを食べると風邪を引かない」という言い伝えに
ちなんで、アジアゾウの姫子に特大のカボチャをプレゼントしたそうです。
ゾウの姫子は豪快に足で割って食べたそうですが、家族連れなどから歓声が起こった
そうです。おいしく食べていたかと思うのですが、ゾウや動物園にいる動物だけではなく、
人間も風邪には十分に注意したいものですね。また、インフルエンザが流行する季節にも
なってきました。しっかりと予防対策をする必要がありますね。


確か私が見た美容に関するサイトには、ネイルサロン 大阪についての口コミ情報も書かれていた記憶があります。
ふとガレージの脇に目をやると、古くなったタンスや家具が置いてありました。
友人が読んでいた雑誌には、京都企業が紹介されており、とても参考になりました。
少し離れた場所では、お酒を手にしたご主人とご友人の方々がSBIの保険について等、他の損保についての話題で盛り上がっていました。
最近、颯 モイスチャーローションへ人気が戻ってきているという話も聞きました。
その中でも印象的に残っている雑誌は、現代画報社 異業種ネットから発行されている歴史の雑誌でした。
以前に作成したサイトを紹介して貰った事があるのですが、そのサイトは美容に関する情報が集められたサイトでした。
私が他にもこのサイトが利用しやすいと感じた点としてはマッサージ 大阪 格安を検索し易い点でした。
またこのような機会を設けて有意義な時間を過ごしたいです。
例えばビーチリゾートで着るような明るめのシャツにも問題なく合わせられそうで、彼にとてもよく似合っていました。
posted by なお at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

リーダーズアイから取材 金総書記の遺体、永久保存の意味ある?

北朝鮮の金正日労働党総書記の遺体ですが、亡き父の金日成主席同様に特殊な防腐処
理を施して、平壌の錦繍山記念宮殿に永久保存されるとみられていますね。

この2体とを良好状態で保存を維持するためには年間1億円以上かかる見込みとのこ
と。

そんなにお金をかけて、なぜ遺体を保存するのでしょうか?

北朝鮮には、飢えに苦しんでいる人達が多くいるはず。

そのために、日本や各国に支援を求めているのですよね?

その支援のお金が遺体維持費になるかもしれないと思うと、支援をする必要はないの
ではないでしょうか。




以前ご旅行で行かれた、霧島のホテルも、景観やサービスが良かったそうで、余裕が出来たら家族みんなで行きたいともお話していたそうです。
ビジネス誌ということもあり、報道通信社 雑誌の雑誌もありましたが、取材内容の充実ぶりに驚いたものです。
友人があつまることになったので、ニッスイ 青箱を購入して、みんなで鍋をするそうです。
友人は、スポーツ前に毛を取ることが多いそうですし、評判のいいところを調べたところチャレンジ来夢が紹介されていたようです。
素人が行うより、専門家を通してリフォーム工事阪の話等を進めたほうがうまくリフォームできるそうで勉強になった覚えがあります。
そういうロマンチストで素敵な友人はお洒落にも気を遣う方で、たまたま見かけた国際通信社 ビジネスの雑誌で気に入ったものを購入してしまうこともあると、友人はよく笑い話にしています。
友人が、男性用抑毛ジェルといった商品をクーポンサービスがありすぐに利用者のレビューが見られる情報サイトで購入したそうです。
先日、仕事の取引先の方とランチを交えながら打ち合わせをしていた時の事です。
現在でも、休日は近くのゴルフ場の予約を行い、ゴルフに出かけたりしていると話していました。
最近虫歯の治療も行っているそうで、こちらも歯や口腔内の衛生にはとても効果があるということでした。
posted by なお at 11:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

ザヒューマンの心のふるさとを読む 心臓動脈の位置を弁ごと入れ替える手術

新聞に載っていた記事ですが、生まれつき心臓の2つの動脈が逆で弁にも異常のある
3か月の男の子に対して、両方の動脈の位置を弁ごと入れ替えるという手術が京都府の
病院で成功したそうです。
国内最年少の成功例だそうです。この手術を実施したことで、弁の異常も血圧が比較的
低い右心室につないだことで、問題にならなくなったということなのです。
3か月というのは、生まれてまだ間もない月齢。それに将来がまだまだある子供です。
大きな手術で、ご両親も大変な思いをされたかもしれません。この手術が成功したことで
子供が成長する姿を見ることができるというのはとても幸せなことだと思います。


週刊誌の広告見出しには霧島にいくならこの時期、という掲載されておりました。
その中にはペン型ビデオカメラだけではなく、美容対策を強化している物もあるそうで、商品に詳しい知人から紹介されたそうです。
現代画報社グループから出版されているザ・ヒューマン 医療を読みました。これからの日本を支える企業経営者がたくさん紹介されていました。
そこから報道通信社 雑誌の月刊誌についての話になりました。
そこには人気のある報道ニッポン 特集の雑誌だったり、広くのびのびとプレイが出来る戦略性を競い合えるゲームなどが売買されているようです。
また、普段からザ・ヒューマン 雑誌を読むなどして日経平均先物についても勉強しています。
電車にボーっと乗ってしまえばそれまでですが、案外周りを見渡すと異業種交流会 大阪がある物です。
友人からザ・ヒューマン 大阪を紹介されました。ビジネスのヒントが掲載されているような気がしました。
ネイルスタイリストの職に就く為ネイル 大阪 口コミに通う人もいるそうです。
例えば雑誌の選び方には様々な種類があり、その数量なども決まっているとのこと。
posted by なお at 10:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。